ブログトップ
YOSAKOIソーラン・・・いよいよ1週間
今村組にとって1年間の中で一番大きいイベント、YOSAKOIソーラン祭りまであと1週間です。

120人あまりの関西京都今村組を支え、引っ張ってきた者達。

女隊最前列メンバー

先週の練習で腰を負傷。それでも絶対に踊りきると意欲を燃やす元八日市優琵会なな。
e0048932_8435814.jpg


今年初めて女隊最前列に上がった寝屋川龍神会ユマ。
e0048932_8451777.jpg


ただひたすらにセンターポジションに意欲を燃やし、それが果たされなかった今、センターを支え続ける八日市優琵会みゆき。
e0048932_8461863.jpg

e0048932_917585.jpg


ななのリフト落下による負傷に際し「なながもし出場できひんかったらどう責任とるねん!」と涙を流して男隊に迫った新星みずほ。
e0048932_8483695.jpg


そして今村組8年目。
今最高の位置で今村組を引っ張る女隊最前列センターえりこ。
e0048932_850772.jpg

e0048932_8494577.jpg


クランプ隊センター、ゆーじ。
1年前障害を持っている子に対して、「不気味」と言い放ち、私に「人として認めない!」とまで言わしめた。
人はこれほど変われるのか?今や彼の他人に対する優しさは誰もが認める。
人は心が変われば顔が変わるとはよく言ったものだ。
e0048932_853176.jpg


本部練習に、寝屋川龍神会指導に、鈴鹿今村組指導に、そして今村組幹部活動に、加えて全国の他チームの指導に、振り付けにそれこそ寝る間も惜しんで頑張り続けた自慢の息子、今村組連合統括指導部長、龍太。

(写真は龍太と龍太を優しく見つめる寝屋川龍神会リーダーのリー)
e0048932_901423.jpg




男隊最前列。同時に選び抜かれた5人の旗隊を演じる。
この隊で今村組前半の評価が決まる。

今村組本部、本部長ノン。よーやった!
e0048932_921475.jpg


たかひろ。彼にもう少しパワーがあればカラの二本旗を継がせたいのだが・・・
e0048932_933372.jpg

e0048932_9161122.jpg


若干14歳、中学3年のかつみ。今や押しも押されぬ今村組黒龍隊の一員。
彼は過去初参加の札幌ではただの1度も踊ることが許されなかった。そこからはい上がった男である。
顔がもう男の顔でしょう!
e0048932_952737.jpg


首を負傷し、練習を2週間休んでいるアヤ。でも何があっても彼女には踊ってもらう。
今村組の姉さんだから!
e0048932_965637.jpg


「体痛てえよ~!」「って言うかもう歳的に言うたら無理やで・・・」「なんで俺が一番前なん?」「俺は歌で勝負や!」などなど文句ばっかり言ってるけれどいざ本番になると誰よりも燃える翔吾。彼が男隊センターです。
e0048932_985216.jpg

e0048932_9163334.jpg



新しい息吹もいっぱい育ちました。
鈴鹿今村組小学校6年まお。
どうです、この堂々とした姿!
将来の今村組をしょって立つ子です。
e0048932_9103475.jpg



今村組は今週土日の最終練習を経て、来週木曜日に北の大地、北海道に発ちます。

木曜日は夕張清水沢駅前で「たった1チームだけのYOSAKOIソーラン祭り2」を行います。
夕張の青い空が私たちを再び迎えてくれます。

金曜日、ソーランナイト。

土曜日20;15~ 札幌ガーデンパークにて今村組ミニLIVE。

日曜日   きっと!きっと!!


e0048932_9154597.jpg


(写真提供:tom)
[PR]
by e-than-kki | 2009-06-05 08:44 | 今村組