ブログトップ
ひとりはみんなのために!みんなはひとりのために!
「ひとりはみんなのために!みんなはひとりのために!」

教師時代よく聞いた言葉・・・

今でも学校の教室には掲げてある言葉・・・・

私はこの言葉が大嫌いだった。

教師時代、その言葉がかかげてある教室で、この言葉が実践されている学級を見たことがないから。

まるでこの言葉をかかげていればそれでいいように、スローガンのようにかかげていたから。




私は教師24年間の中でこの言葉を教室に掲げたことがない。

それは、この「ひとりはみんなのために!みんなはひとりのために!」を実践する自信がなかったから。

そしてなぜ「ひとりはみんなのためにあらねばならないのか?みんなはなぜひとりのためにあらねばならないのか?」がわからなかったから。。。。。。



今日、私は愛知県刈谷市に行く。

たった一人のために今村組メンバーに呼びかけてLIVEを行う。

私を愛し続けてくれている、今村組を愛し続けてくれている重い病気と闘っているたった一人の人のために・・・


費用は全て今村組事務所が持つ。

マネージャーの綾が「どうしてもLIVEをやってあげたい・・・」の私の言葉に「それが先生やねんからな・・・」と笑っていた。

苦しい事務所運営の中からLIVE開催の資金を捻出してくれた。



今村組メンバーも私の呼びかけに応じてなんと120人が集まってくれる。

福井から兵庫から大阪から奈良から京都から滋賀から岐阜から・・・

バスを借りて、新幹線に乗って、お母さんに送ってもらって。。。

全員が交通費「自腹」を切って愛知県刈谷市に集まってくれる。


京都音楽センターの時田さんも「行くがな!」と言って音響を持ってやってきてくれる。


たった一人の人のために。。。。

みんなたった一人のために。。。。

顔も知らない「たった一人のために」。。。


「ひとりはみんなのために!みんなはひとりのために!」
本当にそんなことが成り立つのか、私は私の呼びかけに応じて集まってくれた今村組120人と共に今日、確かめてみたい。。


愛知県刈谷市駅前産業振興センター
JR刈谷駅、名鉄刈谷駅北口徒歩3分。
夜7時オープン7時半スタート。


読売新聞名古屋版でこのことを取り上げてくれている。

→読売新聞
[PR]
by e-than-kki | 2010-04-23 07:57 | 今村組