ブログトップ
京都から東北、そして北海道へ。今日出発します!
今日、6月4日。

午前11時から京都円山音楽堂にて東北復興祈願音楽祭。
夕方4時に終了して、いよいよ車2台13人で一路東北を目指します。

5日、群馬県高崎市

6日、宮城県登米市

7日、宮城県南三陸町、気仙沼

8日、青森県八戸市

9日、青森からフェリーで海を渡り北海道夕張市

京都から1500kmを走破します。

10日~12日、札幌YOSAKOIソーラン祭り

13日帰京。

合計9泊10日の長旅になります。(ついでに15日からは九州大分・・・)


53歳になってなぜこんな激烈な事をするのか?って・・・

わかりません。やりたいから?そんなところです。



「子どものためによくそこまで出来ますね!」って言われます。
私はいつもこう答えます。
「私は子どものためって思ったことがありません。いつも自分のためにやっています。あとで『あの時こうしておけば良かった』って後悔するのがいやだから、やるんです。そういう意味では私は極めつけのエゴイストだと思います」と。

「なぜ東北にそこまで?」
答えは同じです。
エゴイストの勝手な行動です、後で「あの時こうしておけば良かった・・・」って思いたくないからです。



私は今回東北復興祈願で「和なぎうた詩」というアルバムを出しました。


中身は以下のようになっています。

和なぎうた詩」収録曲

1,明日を抱きしめて              詩・曲・歌:今村克彦

2,和詩(東北へ捧ぐ)~Singout Ver'~詩・曲:今村翔吾 
歌:今村翔吾&関西京都今村組

3,すくらむ=Scrummage=(東北総踊り曲)           
詩・曲・歌:今村克彦

4,白Shira-nami濤(阪神淡路大震災15周年記念歌)       
詩:今村翔吾 曲:今村克彦 
歌:今村翔吾&今村克彦

5,和詩~Ballad Ver'~ 〔Bonus truck〕              
歌:今村克彦&服部望美

〔DVD Bonus truck〕
・「和詩」Music DVD  
Present by all Kansai Kyoto Imamuragumi
・「白Shira-nami濤」Lesson DVD
・「すくらむ=Scrummage=」Lesson DVD



今日の円山音楽堂はじめこれからまわる各地でこの曲を披露していきます。
ぜひみなさん来てくださいね。


そしてこのアルバムの最後に私はこう書いています。
これが私が東北にこだわる理由なのかもしれません。

~東北に元気になってもらいたい・・・
希望を与えたい・・・・
逆に・・・
希望をもらった・・・
元気をもらった・・・
何か違う気がする。
そんな簡単な言葉の中に私は何も見えてこない。
自分の出来ることをやりたい、じゃあ自分の出来る事ってなんだ。
自分に出来る精一杯の事ってなんだ。

私はいつも東北を思いたい、いつも東北を思って生きていきたい。
そして負けそうになった時、東北を思い自分にむち打ちたい。

いつも東北とありたい、共にありたい。
私に生きる目的とあり方を教えてくれた東北に心からの感謝を込めて、このアルバムを今、世に送り出す。~
2011.5.25 今村克彦


行ってきます!!
[PR]
by e-than-kki | 2011-06-04 05:42 | 生き方