ブログトップ
今村組列伝6・・・チビをなめんなよ!
好評の今村組列伝・・・・

好評なのはいいが、少しこまった。

130名の参加。。。130名のドラマ。。。。

多くのメンバーが「次は私やろか??」「次オレかな・・」とわくわくどきどき待っているだろうから、どこで打ち切っていいかがすごく問題になってきた・・・って言っても130人は書けない(汗・・)

っという訳でここで宣言!


今回の今村組列伝は「その8」で打ち切ります!!
入らなかったメンバーゴメンね!
あと3人(組)です!!




・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今回の列伝は今村組最年少を含む今村組ちび隊にスポットをあてたい。

ユーチューブなどを見てもらえれば分かると思うが、ラストエンディングで男隊、女隊の前に出てきて声を振り絞り、力の限り「がんばろう東北」の旗を振るチビ達がいる。

今村組チビ隊である。

ソラ(大阪寝屋川今村組龍神会所属・5歳年長組・初参加)
ゆゆ(滋賀八日市今村組優琵会所属・4年生)
ねね(滋賀八日市今村組優琵会所属・4年・初参加)
すずか(滋賀八日市今村組優琵会所属・3年)
ラム(三重伊賀今村組(会名称改正中)・4年・初参加)
れいな(三重伊賀今村組(会名称改正中)・4年・初参加)
あやか(滋賀高島今村組叡琵会所属・4年)
みき(三重鈴鹿今村組鈴燦会所属・3年・初参加)
の8人である。


いくら小中高校生中心の今村組と言っても小学校低学年の子にとっては今村組の踊りのスピードと激しさは想像を絶するものがある。
ましてソラなどは5歳・・・保育園でチーチーパッパチーパッパってやってる歳。
そんなチビちゃん達が年上のメンバーにまじって必死に練習についてきた。

演舞最後のエンディング。
ここでチビちゃん達が後ろから一番前にまわってセンター軍団をはさんで斜めに列を作る・・・
それこそまだまっすぐの列も作れない発達年齢の子にとってこれは至難の業である。
そして当然一番前に来るわけだから、声を振り絞って、それこそ必死の形相で歌を歌わなくてはいけない。


当然出来ない・・・
龍太の怒号が飛ぶ。。。
私の怒号が飛ぶ。。。。
「おまえ等、チビやと思って許されると思ってんのか!」
「出来なかったら練習してこい!」
「やり直し!!」
「やり直し!!」
「やり直し!!」

何回も繰り返される練習。
その都度それにつきあわされる他のメンバー達。
最後にはそんなメンバーからも「おまえらええかげんにせいよ!!」「ええかげんにやれよ!!」と怒号が続く。

どのチビメンバーもそうだが、特に伊賀今村組のれいなは血が出るほど必死に大きな声を出す・・・なんて事は生まれて一回もやってないようだ。

見かねて綾が私に言った。
「先生、チビやし無理やろ。。。後ろに下げたらええやん。」と。

私は
「出来る。学校で『チーチーパッパ』ってやってるのは間違いや、チビにももっともっと可能性があるんや。」と取り合わなかった。


合宿・・・

やはりチビ達は出来ていない。
列が組めない、必死に歌えない。

私はチビちゃん達に言った。
「きっと出来る!おまえ等も今村組やろ!出来へんでうしろにまわっていいんか!絶対出来る!!血を吐いても歌え!倒れても列を組め!!」



チビちゃん達は泣いた、泣いて踊った。
5歳のソラが・・
一度はくじけそうななったミキが・・
今までになかった自分をめざしてレイナが・・・
チビの中でも私はベテランやわ!と意地で踊るゆゆ・・・
初参加ながら八日市のベテランや!とねねが・・・
まっかなトマトのような顔で必死で踊るラムが・・・
おねえちゃんになったんやもんやったる!とすずかが・・・
卓球の全国大会でなかなか練習に参加出来なかった分をとりもどそうとあやかが・・・
それこそ東北に届くような大きな声で。。。
血を吐くような大きな声で。。。
死んでも歌ってやる!というような必死の形相で。
倒れても列を組んでやる!という激烈な形相で。。。





出来た!!!!
ついに!!!



私はすぐにチビを集めた。
「出来たな。出来るやん。きっと出来ると思ってた。おまえ等も立派な今村組やもんな!」
笑顔で頭をなでてやる私を子ども達は泣きじゃくりながらそれでも満面の笑顔で見つめていた。



合宿最後。
何回も何回も繰り返して体力の限界まで達して、そしてまとめの演舞。。。
終了。。。
チビを集めた。
「出来てるけど、さっき出来た『出来』よりは少し落ちるな。。どうする?」
この投げかけにチビ達はすかさず「もう1回やらせてください!」と大きな声で返してきた。
「じゃあおまえらからみんなに頼んでごらん!」
チビ達はメンバーの所を走っていき一列に並び、そして大きな声で言った。
「すみません!!もう一回つきあってください!!お願いします!!」と。


疲れ切って肩で息をしている先輩メンバー達・・・・・・
間髪を入れずに・・・
「おう、やろうや、やろうや!!全然問題ないやんな!」
「OK!OK!!私らもやりたかってん!」
「おうやるぞ!!ええなあ!!」
「おう!!!!!!」

キャプテンのマサキはそっと涙を流していた。
「どうしたんやマサキ?」
「なんか、この子等成長したなあ・・と思ったら泣けてきて・・・なんか保護者の心境・・・(笑)」



YOSAKOIソーランでグランプリを取る一番の近道はJRメンバーでジュニア大会に出場することだろう。ソラなんて間違いなく今年YOSAKOIソーラン祭りに参加した最高の5歳ダンサーだろう。
いや全国を探してもそうそういないだろう5歳ダンサーだと確信する。
しかし私はジュニア大会には出場させるつもりは全くない。
なぜなら彼らチビ達も含めて我々は「関西京都今村組」なのだから。



先日三重伊賀今村組のレクレーションのバーベキュー大会に参加した。
その時に迎えてくれたラムとれいなの笑顔が私はたまらなく嬉しかった。
早く他のチビ達にも会いたいなあ・・・その時私はそんな事を考えていた。

八日市すずか
e0048932_8525552.jpg


高島あやか
e0048932_853225.jpg


鈴鹿みき(真ん中)
e0048932_8535455.jpg


寝屋川そら
e0048932_8543020.jpg


向かって前列左からゆゆ・らむ・すずか・みき(顔半分)
e0048932_8555675.jpg


一番手前左八日市ねね
e0048932_9004.jpg


八日市ゆゆ
e0048932_924286.jpg


左から八日市すずか・伊賀れいな・鈴鹿リーダーくろちゃん
e0048932_905467.jpg


伊賀れいな
e0048932_93311.jpg


>ちびちゃん達へ
写真の多い少ないはゴメンね。文句はTomさんとshinさんに言ってね!
[PR]
by e-than-kki | 2011-06-29 10:02 | 今村組