ブログトップ
2011年総括①
12月24日宮城県登米市での「もう君を一人にはしない」大X'mas祭は大成功を収めました。

そして昨日12月28日は鈴鹿今村組鈴燦会保護者会会長で時期連合保護者会会長と目されていたマミパパのブラジル赴任に際しての送別ライブと送別会。

やっと事務所も今日から休みになり、2011年も無事に終わろうとしています。

考えてみると毎年の事ではありますが今年も激動の1年でした。

1月:群馬県藤岡市での今村組ライブ。

2月:神戸での10年ぶりの私のソロライブ。

そして3月。今村組拡大月間で今村組初の400人メンバー。そんな中での3月11日のあの出来事。

それ以後の今年の全ての計画が変更されました。

そして札幌練習開始。。。

4月:私一人で初の東北入り。自分の中で何かが動き出すのを感じた3日間でした。
  3日・全今村組花見大会(東北支援活動開始を宣言)

5月:札幌合宿。京都市長との出会い。「何かが出来るんではないか」と悶々とする日々。

6月:東北復興祈願キャラバン1700kmの敢行。
  4日・京都丸山音楽堂での復興祈願音楽祭。愛知県犬山市での復興祈願ライブ
  5日・群馬県高崎市での復興祈願ライブ
  6日・宮城県登米市入り・登米市中田アリーナにて復興祈願ライブ、1500人の人たちが来てくれる
  7日・南三陸町、気仙沼市等の中学校、避難所など4ヶ所での復興祈願ライブ
  8日・青森県八戸市での復興祈願ライブ
  9日・本州から北の大地北海道夕張へ。夕張ライブ開催(4th)
 10日~12日まで札幌YOSAKOIソーラン祭り参加。
 
7月:東北支援活動を支援してもらうための全国行脚開始。事務局長として西嶋氏招聘。
 15日・非営利型一般社団法人「日本共育プロジェクト」設立。

8月:
 6~7日・伊賀今村組鈴鹿フェスティバル参加
 6日・福井今村組福井いっちょらい祭り参加
 6~7日・選抜今村組宮城県登米市祭りゲスト出演
 27~28日・奈良、木津今村組奈良婆娑羅祭り参加
南三陸町長・気仙沼市長・登米市長・夕張市長・京都市長等続々日本共育プロジェクト相談役、顧問等に就任

9月:劇団今村組初の学校公演スタート
・日本共育プロジェクト京都後援会発足、以後強力にサポート
・KAI48結成
・天理な祭りに奈良、木津、寝屋川が参戦・寝屋川が3年連続準大賞を獲得

10月:
・8~9日:1000kmを離れてみちのくYOSAKOI祭りと安濃津祭りで今村組大暴れ。仙台では涙で迎えられる。

11月:初の利尻島講演など講演が目白押し

12月:今村組地方ライブ開始
・24日宮城県登米市にて東北復興祈願ライブ敢行

年間今村講演回数約89回
年間今村組公演回数約76回
土日祝日稼働率:今村約96%龍太88%北畠89%翔吾78%


今年も本当に駆け抜けた1年でした。

自分に何が出来るのか、何をしたいのか、どこに行きたいのかを考え、問い続けた1年でした。
しかし、その答えは未だ見えず、2012年に持ち越します。
[PR]
by e-than-kki | 2011-12-29 12:19 | 生き方