ブログトップ
そして今日又南三陸
昨日の夜から南三陸に入っている。

昨夜は南三陸今村組保護者会主催で近隣の人たちに私の子ども論講演をした。


どんな子どもも「普通の子」などいない。
全ての子に全て同様に悩みがあり、苦しみがあり、傷がある。
そんなものを笑顔で隠しながら生きているのがいわゆる「普通の子」なのである。
それを「普通の子」という一言で後回しするのが私は我慢ならない。
東北で被災した子はその上に更にもう一つの「笑顔」でそれを包み隠して生きている。
一つの笑顔の向こうにたどり着くのも容易なことではない中で、東北の子らは二つの笑顔の向こうにたどり着かなければならない。

そんな内容の話しをした。


今日、アスカはじめ6人のそれぞれの地方今村組代表の子らがやってくる。
そして今日は2カ所の慰問、明日は昨年大雪をついて駆けつけた南三陸復興商店街の1周年ライブ、〔1年前のブログ〕そしてその合間をついての慰問。

子ども達はいったい何をつかんで京都に帰るのか
今から私はわくわくしている。
[PR]
by e-than-kki | 2013-02-23 08:53 | 生き方