ブログトップ
共に!
今村組が生まれて今年で確か14年目になる。

この14年を振り返った時、大きく3つの時代に分けられるかもしれない。

1つめの時代。。。
それは今村組誕生から今村組が大きく有名になっていく時代。
多くのテレビに取り上げられ、自分たちの意志ではないところで今村組が大きくなっていった。
私もその当時の創生期メンバーもその流れに必死になってついて行ったそんな時代だったかもしれない。
その最終段階が「今村組未曾有の危機、大量退団」だった。
札幌4年目の「OROCHI」の年、100人体制で札幌に臨めると思ったその時におこった大量退団。
札幌が終わっての初通常練習にはわずか20数名しか残っていなかった。


2つ目の時代。。。
私が教師を辞め、独立し新しい今村組を模索し続けた時代。
長男翔吾との確執がピークだったあの頃。。。
長男との不仲の中、メンバーも大きく2つの派閥にわかれていた。
そんな中でもただ前に前に進み続けたあの時代。

そして3つ目の時代が今。
今村組400名擁し、私今村克彦も何のために今村組が存在するのかの永遠の問いをわかりかけている。
今村組最大の功労者、綾が去りその後を麻咲が引き継ぐ。
今村組事務所滋賀大津移転。
地方今村組が過去最大の13地方となる。



昨日過去に今村組にいたあるメンバーと電話で話した。
上の時代で言うと2つ目の時代にいたメンバーだ。
先日彼が何年かぶりにこんなメールをくれた。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今村先生

ご無沙汰しております。以前,在籍していた●●です。
当時は本当に迷惑かけました。
また色々とお世話になりました。

日頃のご活躍,HPやテレビで拝見しております。
翔吾のご結婚もおめでとうございます。
綾ちゃんも引退したみたいで,当時からは想像できないくらい雰囲気が変わったんでしょうね。
ますますのご発展お祈りしております。

さて,私は次の4月から大阪府の高校に採用され勤務することとなりました。
採用試験の面接で(意図とせず)今村組の話題になり面接官も今村組のことを
知っていて盛り上がりました。
それが今回の採用につながったんだと思います。
さらに4月から赴任する先の学校の校長先生も今村組のことを知っていると言っていました。
未だに今村組に助けられるなんて思いもしませんでした。
迷惑ばかりかけたのにありがとうございました。

東北支援,これからも頑張ってください。
応援しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

こんなメールだった。
このメンバーはどちらかというと「いい辞め方」をしていない部類に入るだろう。
その当時もネットの中では「●●も去ったよ。また今村ひどいことしたんだろう」などとまことしやかにささやかれた。

そんな彼に電話をした。
翔吾も電話をかわった。
「おまえ、迷惑かけた思うんやったら今度麻雀つきあえ!」と笑っていた。
龍太も電話をかわった。
「先生から伝言やで。就職祝いもしなあかんし大阪来たら飲もうって!」
彼は電話の向こうで泣いているようだったと龍太は言う。

彼は電話で「この何年間、先生と綾ねえとなべごんさんのブログを見るのが日課でした」と言ってくれた。

彼が今村組を去るとき、最後の最後に私の思いは届かなかったと思っていたが、そんな彼がメールをくれた。
教師になるらしい。




今村組を裏切るような形で辞めたメンバーは数多くいる。
ただその多くの子らも、この子のように今も私たちの事を思い続けてくれている子も多いだろう。

いいんだよ、苦しいときは帰っておいで!
過ぎ去ったあの日を思うより、私は今でも君たちの先生だと思っているから。



2013年春。
今年はいい春が来そうな予感がする。

     2013年3月20日午前6時20分
                   自宅にて
[PR]
by e-than-kki | 2013-03-20 06:22 | 今村組