ブログトップ
いよいよ今日、北海道に入ります。
今日の午後、北海道に向かいます。

今日は夕張に入って市長と会食→夕張泊。
明日日中は夕張で最終練習→夕張ライブ。
そしていよいよ明後日土曜日は審査パレード。

全てはそこへ、全てはそこからです。


今村組100名。
今年ほど子ども達(メンバー)の色んな課題に直面した年はなかった。

親を事故で亡くし、そこから前に進めないで苦しんでいる子。
大人から良い子チャンであることに疲れ果てながら、そこにいる気楽さから前に進めないでいる子。
一生親と会えない苦しみを抱えている子。

色んな子に出会って来た。


うちには北海道の母さん、みんなから「マザー」と言われる人がいる。
毎年、毎年今村組の昼食や最後の打ち上げまで全ての食事を一人で作ってくれる。
そんなマザーに毎年、その年のメンバーが一言を添えて写真のアルバムを送る。
そんな中の言葉に今年はひどく感動する言葉が多かった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「私はお父さんと一緒に住んでいません。でも札幌のためにたくさんたくさん練習してきました。
札幌がんばります。」10歳女子

「私は最近学校が嫌で休みがちです(泣)やけどこの札幌で戦ってマザーのおいしいカレー食べてまた学校頑張ります!」16歳女子

「僕にはお父さんがいません。僕が幼稚園の時にお母さんと離婚したので12年間お父さんとは会っていません。そんなお父さんとお父さん方のおばあちゃんにこの札幌が終わったら会いにいこうとおもいます。今年も頑張ります!」16歳男子

「今回はじめての札幌です。私は中1と中2の時いじめられて今村組に入ってきました。
今は転校して学校に通っています。でも学校を見ると毎日吐き気がします。みんなの課題に比べればちっぽけなことだけど乗り越えるためにがんばります。」14歳女子

「私は大好きな人(たぶん私をさしていると思います)に嘘をつき、裏切ってしまいました。後悔しかありません。でもその後悔を忘れずに一歩ずつ少しずつ進もうと思います。」17歳女子

「ぼくにはお母さんがいません。(生き別れ)だからお母さんのために踊り頑張ります。」11歳男子

「ぼくのお父さんは事故で亡くなって、先生に「グランプリ獲るまで泣くな!」と言われました。
お父さんのこと思ってグランプリ獲るまでがんばります!」10歳男子


色々な思い、重い課題を背負った子ども達100人。

そして東北からこんなメッセージも届いた。

~今年も『東北』をテーマに戦ってくれる今村組に心から感謝しています。私もYOSAKOIをやっていますので分かりますが、「東北」をテーマに踊ると勝てないと聞きます。今村先生がその事を知らないはずがないですね。それでも『東北』をテーマに戦う今村先生と今村組に本当に感謝(感謝という言葉では軽すぎますが)しています。
勝ってください、私たちのためではなく私たちを思い続けてくれる先生やみんなのために。
遠く宮城の地からグランプリを祈っています!」~

東北の本当の「春」を祷り、夕張の夏を想い、今ある自分を越えるために関西京都今村組100人の若者、そして子ども達は今日北海道に向かいます!


俺らが勝たな誰が勝つ!

みとけよ札幌!!
待っとけよ札幌!!


めざすはグランプリただ一つ!!
[PR]
by e-than-kki | 2013-06-06 07:55 | 今村組