ブログトップ
事務所移転に思う事
昨日、今村組事務所を移転した。

一昨年、2004年10月に移転したこの事務所。

この事務所に来てからの1年半、

色んな事があった。



2004年夏、この事務所に移転を決めて


ここにきた。


色んな事があった。


色んな人が通り過ぎていった。


悲しい事もいっぱいあった。


あいつはもういない、あいつもいない。


全て俺のせいだと思う自己追求と


全て「進む」ためにしかたなかったと言う自慰精神と


全て。。。。


全て。。。。






今、本当に翔吾を中心とする新体制に移行しようとしている。









思えば、2004年9月。





中国上海の夜。




代表交代を発表してから



約1年半。




代表移行、新体制移行に




1年半かかった。



それが早かったのか、




遅かったのかは



今、私には分からない。





それはこれからの




関西京都今村組が決めていくだろう。










今年、6月札幌。







関西京都今村組史上初めて





100人を越える大部隊で





敵地、札幌に乗り込む。




あえてもう一度言う。




敵地、札幌に乗り込む。




踊ってるんじゃない、闘ってるんだ。





闘う踊り、関西京都今村組。




自らの歴史に



自らの過去に



自らの未来に



そして自ら自身に



新しい闘いをはじめる。












そんな彼らの笑顔が



夕べの引っ越し打ち上げで見られた。

e0048932_8514941.jpg

e0048932_8522282.jpg

e0048932_853192.jpg



今村組の逝く歴史を
龍太と綾がしっかりと見つめていた。
e0048932_8543242.jpg



0から、

全て0から出発する。





踊ってるんじゃない、闘っているんだ。

関西京都今村組統括顧問兼任演技顧問
              初代代表  今村克彦
e0048932_8561646.jpg

e0048932_8563137.jpg


そして明日へ、未来へ。
[PR]
by e-than-kki | 2006-01-29 09:04 | 今村組