ブログトップ
全てその日のために・・・
クラカケさんという人がいる。




本名は別にあって、これは彼女が持っているハンドルネームの一つである。


彼女は私よりも年上で多分55歳は間違いなく越している。


札幌に住む彼女と正式にお会いしたのは昨年6月のYOSAKOIソーラン祭りだ。


私を、今村組を熱烈に愛してくれ、応援してくれ、昨年の札幌遠征では100人分くらいの昼食や夕食の世話を一手に引き受けてくれた、それも全てボランティアである。


昨年暮れの年末ライブ彼女を奈良に招待した。


色んなおいしい物を持ってきてくれた。



今年も札幌での毎昼食、土曜の夜のジンギスカンをごちそうになる。


今年は約130人での遠征、考えただけでも凄い数である。


連日の徹夜、出来上がらない演舞、メンバーの問題処理・・・色んな事に追われて


疲れ果てている時、クラカケさんのお袋のようなあたたかさに癒される。




今村組に鳴子を無料供給し続けてくれるユイッチこと油井さん。

うちの歴史を撮り続けてくれるNABEGONこと渡辺さん。


札幌でずっと私たちを応援し続けてくれている山中さん、北の国からサン・・・・・




涙が出る・・・・・



一杯の人の中にいてすごく寂しい時がある・・・・・



あなた達が私を今村組を支えてくれています。



ありがとう!



あなた達のためにも・・・・・・



萎えかけた心を、疲れ切った体を、



もう一度奮い立たせ、




6月、札幌を目指します。



そしてあなた達のためにも





私は勝ちたい!
[PR]
by e-than-kki | 2006-05-25 15:58 | 今村組