ブログトップ
原点・・・丹後の海
長い間、心配かけました。

病で伏せっていましたが、もう大丈夫です。

昨日は炎天下での練習、今日は丹後、泣き砂で有名な琴引浜の泣き砂を守ろうコンサートだった。






翔吾隊は同志社イベント・・・


30人近くは翔吾隊で行って丹後隊は18人・・・・


泣き砂の琴引浜で海をバックにした特設ステージで踊った。


思い起こせば10年前、丹後重油流出事故で丹後を救え!とまだ春とは言え寒さ厳しい3月の始め、近鉄奈良駅でチャリティーを呼びかけ踊ったあの日・・・・・


あの日が今村組が学校を離れ外の世界に飛び出していった記念すべき日だった。


あれから10年・・・・・


あの当時のメンバーはもうほとんど残っていない。



しかし、いくら時が流れても、どれほどメンバーが変わろうとも、今村組の精神は、脈々と今に受け継がれ、そしてこれからも未来へと流れていく。




1週間後の今日、我々は北の大地札幌に立つ。



乾坤一擲、背水の決意で戦いに挑む。


我々はもう誰にも負けはしない。


我々の進む道はもう誰にも阻むことは出来ない。


明日に向かって北の大地、札幌大通りを90人の仲間と共に駆け抜ける。
[PR]
by e-than-kki | 2006-06-04 22:00 | 今村組