ブログトップ
五度、乾坤一擲
五度目の乾坤一擲の思いを胸に


明日、北の大地札幌へと旅立つ。





今、振り返れば、今年は苦難の連続だった。


本当に札幌遠征をやめようと思った。


私にも翔吾にも龍太にも綾にも幾多の困難が降りかかった。


しかし、もう振り返る事はすまい。


前だけを見て、明日だけを見て、突き進んで行く。



俺を、今村組を支えてくれた多くの人たち・・・・



翔吾が、龍太が一番苦しい時、東京から駆けつけてくれた鎌田・・・・


後方支援・・・地方車を一手に請け負ってくれたセレスポ志賀さん。


病に倒れてそれでも組のために札幌をめざす京都音楽センター時田。


「時間がすくないよ~!」と嘆きながら、オリジナル鳴子を仕上げてくれた油井さん。


いつもいつも今村組の転換期を見届け続けてくれるNABEGONさん。


130人あまりの全ての昼食と夕食を手がけてくれる札幌クラカケさん。


「恥ずかしがり屋だから・・・」と笑い飛ばしながら、それでも支援してくれるマトモさん。


14人・・・5年前の幻の遠征からずっと私たちを応援し続けてくれている札幌山中さん。


フェリー乗り場まで迎えに着てくれた北の国からサン。


いつも俺にいじられながら、笑顔で私たちを札幌で待ってくれている相川さん。


「今年こそ、ちゃんと撮るよ!」って言ってくれているSTV成田さん。


「土日は記録撮影もやるよ!」と言ってくれているHBC石田さん。


「俺も行かんとあかんやろ・・・」と松山から飛んできてくれる弟分、小泉。


「修学旅行終わっても残ります」と言ってくれている熱き男、九州立花高校斎藤教頭。


「今年こそ・・・今年こそ・・・」この男を泣かせたい・・・演技顧問NORIさん。


忙しい中で応援し続けてくれるタニヤン。


「行けなくて本当に申し訳ない・・・」と・・・・それでもアナタの熱き思いは持っていきます、英理さん。


合宿も来てくれた・・・いつも俺を見続けてくれている関東遠藤さん。



俺を、組を、翔吾を、龍太を支え続けてくれるなぎ爺、なぎ婆。



ホンマは大好きです、お前をぐちゃぐちゃに泣かしたるわ、石原!



「先生、あんたのとこは儲け関係なしや!」「間に合うかいな、そんな期日!」そう言いながら豪快に笑い飛ばしながら組を支えてくれる上西産業、徳さん。



何から何まで全て手作りで合宿を準備し、私たちを迎えてくれた可児市やんちゃ和尚軍団のみんな。


40着あまりの衣装を手縫いで作り上げてくれたデザイナーたかみさん。



そして、高崎支部、松村、矢島、紀州支部野口。。。。



そしてそして、私たちをずっと応援し続けてくれてる全国のみんな。



あなた達の思いを胸に、あなた達の夢を胸に




私たちは五度、札幌をめざす。




今村組を取り巻く全ての人の為に



そして自分たちの明日のために





乾坤一擲・・・・・・・・・



勝ちに行く。



もう、振り返らない。




もう、何ものも恐れない。




もう誰にも負けない。





関西京都今村組




五度目の春を信じて




明日、



札幌に向かう!
[PR]
by e-than-kki | 2006-06-07 16:13 | 今村組