ブログトップ
久しぶりの福岡、博多、立花組
昨日、久しぶりに福岡、博多に行ってきた。



これからの立花組をどうするか、何が課題か、など話し合うために駅前のコーヒーショップであいつ等に出会った。

思えば一昨年2006年の夏、まだ高校生だった彼ら達。

あの当時・・・・・

正直、ろくでもない奴らだった。

最後まで「立花組」に入団する事を拒み続けた山崎。

心で求めて、求めて求めながら素直になりきれない奴だった。

俺の鼻先3cmまで顔を近づけてにらみつけたのは「今村君26年間」の教育者生活でも君だけでしたよ(笑)

今は立花高校3年生。。。。

チャラ男、ホストぶりは今だ健在!

その実際は義理にあつく、情に深い九州男児そのものです。

e0048932_939256.jpg



現在、夜間大学に通うなかじ。

「俺、後期3単位取得です!」と胸を張って言う馬鹿男です(笑)

一昨年の日曜練習に当時の彼女と電話でもめて、練習に遅刻してきた。

「こんな『くそ共』とつきあってられるか!」と俺に言わしめた愛すべきアホな奴です。

いつも笑顔でいつも優しさあふれるなかじ、けっこう大好きなんです。

この男もある意味でやっぱり九州の男なんですよね。

e0048932_945165.jpg



潔貴。。。

一昨年、昨年とリーダーとして立花組をひっぱてくれた奴です。

男前の奴です。

今、大学ですけどこいつは後期2単位だったらしいです。。。。

けっこうチャラ男の所もあります。

けっこう九州男児です。

けっこう性格難しい奴です(笑)

けっこう感動屋です。

けっこう考え込むたちです。

でも必ず前に進む奴です。

e0048932_948344.jpg



今年、立花組を始めるのか、進めるのか、止まるのか。。。

こいつ等と話しました。

色々と問題もあるし、いっぱい課題も出してくれました。


あんなに「アホ」だったこいつ等が2年後の昨日、いっぱいいっぱい考えて、しっかりした意見出してました。



愛すべき「アホ」で「馬鹿」で、彼らのやり場のない思いが『どうしようもない奴ら』と世の中のホンマのアホ共から思われていたガキ達が、2年後、俺の前に素敵な大人に成長して座っていました。


2月中にもう一度博多に行って、もっと色んな奴らと話して、前に進みたい、そう思っています。


素敵な大人に成長した彼らと共に。。。。。。

e0048932_953627.jpg

[PR]
by e-than-kki | 2008-02-05 09:40 | 今村組