ブログトップ
<   2011年 08月 ( 11 )   > この月の画像一覧
やるやんけ!山 清一郎!!
仙台の友人の宮城県教職員組合書記長の瀬成田さんからメールが来た。

山さん、がんばってるで!とのメールだった。

河北新報の記事だ。

ワン・ツー・スリー・これだ!!

宮城・南三陸の菓子製造「山清」 登米の生協で操業再開

記事詳細

山 清一郎こと山内正浩・・・・・名前・・・まさひろやったんや・・・・初めて知った・・・

何日か前の寝屋川龍神会のあのまじめな感動的なブログ記事に対してあんなにウィットにぶっとんだコメントをする山 清一郎。。。

いっつも夜に酔っぱらって電話して来て訳の分からん事を言っている山 清一郎。。。


操業再開できたのは彼の底抜けな明るさと・・・・


いややっぱ淳子姉の力だろう・・・
うん、きっとそうだ!!!間違いない!!!疑いないし!!
確信!真実!!!なのだ!!!!!

[PR]
by e-than-kki | 2011-08-30 07:35 | 生き方
奈良バサラ祭り  
おとといは群馬高崎に宿泊。
就寝は午前2時をまわっていたが、朝早くに出ると奈良バサラ祭りに出場している奈良今村組と木津今村組の最後の演舞に間に合うことがわかって朝6時前起きで帰京した。

奈良バサラ祭り。。。
13年前今村組が世に出た祭り。
1回目と3回目4回目とグランプリを獲得した思い出の祭り。


会場の奈良公園に着くと今村組のメンバーが休憩していた。

昨年13人でこの祭りに出場した奈良今村組は30人を超す人数に・・・

木津今村組はいつもと変わらず、明るくきゃっきゃとはしゃいでいる。

ふと見ると応援に寝屋川今村組のまさきとめいが客席にいる。

伊賀今村組の保護者会長通称「サル」(ごめん。動物の「サル」ではなく秀吉チックに「サル」)が月ヶ瀬茶のPRブースを運営している。

伊賀メンバーも北村3兄弟がお父さんとお母さんと一緒に来てくれている。



ラストのメインステージ。

まず木津今村組が踊った。

e0048932_8465219.jpg


e0048932_8473238.jpg


e0048932_84822.jpg


e0048932_8483765.jpg



1ヶ月くらい前に練習に行った時とは見違えるいい踊り。

やはり元本部、古豪木津今村組だけあってスキルの高さは申し分ない。

ただ、ヒロヤキャプテン中心に持っている「いてまえ~!」的な部分が出ていないと思ったが、それはインストラクターの演出や振り付けの問題だと思い、インストラクターのノンちゃんに9月に天理に向かっての変更指示をしておいた。


奈良今村組・・・・

これも1ヶ月くらい前に練習に行った時にはこっそインストラクターのリュウタに「これは出せへんぞ(ならバサラ祭りには出場させられないぞ)、結成1年ちょっとって言ってもいくらなんでもこれはひどすぎる。今村組も終わったって言われるぞ」といったほどだった。





しかし・・・・
ラストのメインステージでの奈良今村組は1年前のデビュー戦とも1ヶ月前のそれとも全く違う考えられないほどの演舞を私の前でくり広げてくれた。

e0048932_103471.jpg


e0048932_10343540.jpg


e0048932_1035772.jpg


NABEGONさんも自身のブログで書いてくれているが「あの日」の今村組を思い起こさせる笑顔と勢いの演舞に私は思わず涙ぐんでしまった。

もちろん結成1~2年の「踊れる楽しさ」「みんなといる楽しさ」というビギナーズラックは否めないと思う。

しかし、龍太中心に前に前に進んで来た奈良今村組は、今や完全に今村組グループの覇権争いに加わってきたと言える。

9月11日(日)に行われる天理な祭り。
今村組グループからは昨年、一昨年と祭り準大賞に輝く寝屋川今村組龍神会と古豪復活をめざす木津今村組とそしてこの奈良今村組が参加する。
祭りの関係上たぶん入賞するのはよくて1チームだけだろう。(なんの根拠もありませんがたぶんそうなるだろうと思っています)

今回、奈良今村組が強豪2チームをしりぞけ入賞することも決して夢ではないとこの日の奈良今村組を見て、そう思った。
[PR]
by e-than-kki | 2011-08-29 08:53 | 今村組
高崎万灯会
e0048932_1746551.jpg

今から高崎で東北説明会!
その前に少し息抜き!
[PR]
by e-than-kki | 2011-08-27 17:46
今は東京にいます。
おはようございます。
今、東京でめざめました。
昨日は大阪のよみうりテレビで「たかじんのそこまで言って委員会」の収録を終わらせて、その足で新大阪から東京へ。

5年ぶりに某大編集会社の旧知の仲間と居酒屋で会合。

東北の事、アーティスティックな事、生き方など熱く語り合いました。

今進めている東北の取り組みも参加してくれるようで9月には一緒に宮城に入る約束をしてその日は終了。

ホテルに戻ったのはわりに早めで午後11時頃かな。

今日はこの後群馬高崎に行きます。
何の用事かと言えば・・・

東北説明会


今日は群馬泊まりで明日には帰ります。

ところで地元では今日明日と奈良今村組と木津今村組が奈良バサラ祭りに出場しています。
ぜひぜひ応援行ってあげてくださいね!!


私出演の「たかじんのそこまで言って委員会」放送予定

9月4日(日)お昼1時半~

放送エリア→こちら
[PR]
by e-than-kki | 2011-08-27 06:32 | 今村組
劇団「今村組」2011
昨年の年末ライブで結成された劇団「今村組」がメンバーも一新して2011年スタートしました。

今年秋から冬にかけてすでのいくつかの中学校やPTAから公演依頼が来ていますんで、そろそろスタートしないといけないなとこの夏休みの昨日から練習スタートしました。

おとといまでの涼しさはうそのような蒸し暑い体育館で朝10時から夕方5時までみっちりと練習。

主役のYukiko役のルネはそのままでそれ以外の配役を色々と入れ替えてのスタート。

見どころは対立するヒロヤと対峙するリーダー役がヒロヤの弟のマサキ君(中三)がやることになり、それこそ家の中でくり広げられる兄弟げんかの様相を呈しておりました(笑)

e0048932_854119.jpg


前回、私の演出をじっと見て勉強していた龍太がなかなかの助監督ぶりを発揮してくれて、練習も前回よりかなり楽に進められました。

初デビューは10月21日(金)大阪のとある中学校。
翌28日は兵庫県の中学校。
来年1月には愛媛県のとある市での連合PTA総会での出演と出演目白押しです。

出来ればいつか東北の地でも公演出来れば最高に嬉しいね!とメンバーで話しながら和気藹々と練習できました!!

ついでに明日からの予定は?

明日金曜日は午後から大阪でテレビ収録。
そのまま新大阪から東京へ。夜にはとある大週刊誌の編集と打ち合わせ。(泊)
土曜日、千葉県へ。共の会の輝翔連の指導。
夕刻急いで群馬高崎へ移動。東北支援のプレゼンテーション講演&懇親会参加(泊)
日曜日帰れるかな・・・・・
[PR]
by e-than-kki | 2011-08-25 09:03 | 今村組
久しぶりです!
忙しい毎日を送っている中で一番大事な地方今村組に行ってやる時間がなかなかとれないのが自分の一番の悩みです。

8月もそれこそ自分の体調管理のためにもお盆に2日間休みをとりましたが、それ以外は休みなしの状態。。。

今回は特に「東北」の事に取り組んでいるため、忙しさは更に加速されている。
でも「東北」の事は何をおいても進めていくつもりである。
それは地方今村組に存在する400人のメンバーに対するメッセージでもあるからだ。
人としてどう生きるのか、人はどうあるべきか、今我々は何をなさなければならないのか、今回の「東北」への取り組みは、私の一番大事な400人のメンバーへの私が示せる最大で最高のメッセージであるからだ。

8月後半、東北の取り組みも少し落ち着いて、今後の展開も見え始めた。
最近、何とか地方回りが出来はじめている。

八日市、鈴鹿の特別練習。
八日市、伊賀のイベント参加。

そして昨日は寝屋川今村組の練習に参加した。
(なんと寝屋川に行ってやったのは3月の新人メンバー歓迎会以来だから5ヶ月ぶりになる。)
地方今村組としては一番古く、今までの今村組活動を大車輪で牽引してきた寝屋川今村組。
しかしここ最近はそれこそSクラス、Aクラスメンバーを大量にかかえ、メンバー数も50名前後の鈴鹿今村組のその座を奪われつつある。
寝屋川はまさきキャプテンを中心にSクラス、Aクラスのメンバーも10人前後いる30数名のチームだが、昨年、一昨年のベテランメンバーの退団でメンバーの大半は新人やちびちゃん達になり、マサキの話しからもかなりレベルが落ちていると聞いていたので心配で出かけてみた。


踊る曲は「龍瞳(らいどう)」
昨年からの作品だ。

踊りを見た感想・・・・・・



やはりマサキが言ったとおり・・・・














ではなかった!!!!!

確実に踊りのスキルは落ちているかもしれないが大阪寝屋川今村組龍神会の踊りは健在だった!!


センターのマサキ。

「マサキ、センターはじゅりに代われ!」
「やっぱり!?(笑)先生が来たらそう言うと思ってた!」と笑顔で交代するマサキを見て個人の利益や感情を越えたところで動いているマサキが頼もしかった。
この日の昼もマサキは女隊(中心に踊るセンター隊)の連携を深めるために自らたこやきパーティーを開催したという。

まさき15歳、高1。
あの今村組ドンの綾ねえが自らの後継者に選んだ子である。


「先生、来週もちょっとでいいからきてや!」
「なんでや?」
「もう一回だけ(センター行けるか)見て!」

キャプテンとしてチーム的な観点で冷静に身ながら自らの意欲、意地も捨てないマサキに今村組の神髄をみたような気がした。


9月3日(土)
滋賀県浅井町と行われる「あっぱれ浅井祭り」
ブロックからファイナリスト5チームが選出される(合計2ブロック10チームファイナル進出)

寝屋川龍神会は古豪の意地をかけ、同じブロックである新鋭でグループ最強の鈴鹿今村組とここ一発の奇跡の舞を舞う滋賀高島今村組にぶつかる。
しかし相手は同族グループだけではなく、同じブロックには昨年の覇者ピンクチャイルドや滋賀の有力チームが多数存在している。

(またもう一つのブロックでは八日市今村組と岐阜今村組がぶつかる。)

「先生、いくらなんでも同じブロックから今村組が3つ(ファイナルに)上がることはないやろなあ・・・うちが一番やばいな。でも悔しいけどこのメンバー(新人が多く負けることの悔しさを市ならいメンバー)でたまたま『勝つ』よりホンマにこれからの寝屋川の事考えたら『負けた』ほうがいいと思ってんねん。」
と悲しそうに笑っているマサキを見て、私はグループ総代表としての立場を越えて勝たせてやりたいと思った。


今村組5グループの意地とプライドをかけた頂上決戦「あっぱれ浅井祭り」は9月3日湖北浅井町で行われる。

e0048932_994537.jpg

練習終了後まさきと寝屋川最年少4歳のあまきと。


PS:→まさきフリークの山清一郎と純子姉!ここはマサキへの応援コメント必要やろ!頼むで!
[PR]
by e-than-kki | 2011-08-24 09:11 | 今村組
南三陸の友から
私にはあの南三陸に友と呼べる男が一人いる。

彼は自分を竹野内豊と呼び、私は彼を山清一郎と呼ぶが本名は山内という。

宮城南三陸の踊りチーム「海童いしゃり」に所属し、南三陸で90年続く和菓子屋「山清」を営んでいた。

見てもらったら分かるが、彼の店はあの壊滅した南三陸のど真ん中で、命を賭して最後まで避難のアナウンスを繰り返した彼女がいたことでも有名な防災センターのすぐ近くだった。

以前彼の店があった跡地を案内してもらった事があるが、大きな自宅やお店や工場全ての流された跡地だった。
彼はあの3.11で全てを失った一人である。

彼はそこを笑顔で案内してくれた。
あの笑顔が出るまでに彼はどれほどの苦難と苦しみに耐えたのだろうか、私には想像することは出来ない。

今、彼は隣町の登米市のCOOP内で店を再開している。
私や今村組が行くと必ずずっと世話してくれる。

又いずれ詳しく書くが南三陸町長や隣町の気仙沼市長と引き合わせてくれたのは彼の力以外何者でもない。



そんな彼から昨日突然プレゼントが送られてきた。

ワンツゥースリー→これだ!!
e0048932_7181334.jpg
e0048932_7183438.jpg

e0048932_7185377.jpg


彼は見た目きわめてまじめな男だが、時としてこういう事をする男なのだ、いや時としてというかけっこう・・・ずっと・・・・いつも・・・・だ。


私が、関西京都今村組が東北、宮城に行けるのは、そこに導いてくれたみろくの織田君とそしてこの男がいるからだ。



しかしこの極道プリンの旨いこと!美味いこと!!
あの男が作ったとは全く思えない味だ。

全国のみなさん、一回食してください!
まだ通販はやっていませんが、メールはyamasei@rose.ocn.ne.jp

お願いすれば好きなタイトルをつけてくれるでしょう。
これも東北支援の一つ、一回メールしてやってください!っていうかホンマに美味いです!!

やるな、山清一郎!!!!
[PR]
by e-than-kki | 2011-08-23 07:26 | 生き方
放置プレイでごめんなさい!
長いことブログ放置してまして申し訳ありません。

とにかく忙しかった8月前半。

8月頭に行った東北宮城の事も書きたかったのですが、毎日、毎日目が回る忙しさで・・・・

という訳で今村組の各地方にも全く行ってやれない状態が続いていまして・・・

昨日はようやく地方イベントに出演の滋賀八日市今村組と三重伊賀今村組に行ってやることが出来ました。(簡単にいうけど京都から八日市まで約100k。八日市から伊賀まで70k。伊賀から京都まで40kの道のりでございました・・・)


まずは今村組最大人数をほこる八日市今村組優琵会。


いつも会うと「悪いご、いねえがぁ~!」となまはげ風にビビらせてやるちびっ子3人組のおしゃまさん。
e0048932_8434279.jpg

なぜ「ここに来て、自分は今何をしているのか」さえ自分では不明なんではないかと思う3人組です。

踊りは??
e0048932_8452256.jpg

写真で見る限りなかなかいけてると思えるんですが、結果はさんさんたるものでした。
終わってからのミーティングではインストラクターの翔吾君から強いおしかりを。。
私も「八日市がこの大人数になってから一番悪い踊り」と酷評してしまいました。

前回練習を見に行った鈴鹿今村組にも言えることなんですが、やはり大人数とSクラス、Aクラスメンバーを大量にかかえる「おごり」みたいなものが見えましたね。

私はよく言うんんですが昔ディズニーシーに行って「海洋ショー?」を見たんですが、その時のすごさに唖然としました。
200人あまりが海の上を船に乗ったり、水上バイクに乗ったりして自在に踊るんですが、こっちからは一人一人は豆粒ほどにしか見えないのに、その一人一人が「自分一人でかたをつけたる!」的な気迫とオーラに満ちていました。
200人の中の一人ではなく「1人でもかたをつけたる!」と思った人間が200人いる、この違いはめちゃくちゃ大きいですよね。

9月3日に行われる滋賀県「あっぱれ浅井祭り」にはこの八日市、鈴鹿含めて、大阪寝屋川、滋賀高島、岐阜と今村組から5チームがエントリー。
八日市、古豪復活を願っています。


八日市の演舞を見終わってミーティングにも参加してからあわてて車を飛ばして三重県伊賀市へ。

4時半からの2回目演舞に何とか間に合いました。


左前があかり、右後ろがまきこ。二人とも48に入っている伊賀の2枚看板の高校3年生。
e0048932_855975.jpg


ユニット1!
e0048932_8564158.jpg


ちびっこユニット!
e0048932_8571564.jpg



こっちはまだ結成して1年あまりだからあんまり期待してなかったんだけど、感想は「すごくよかった!」

合計5曲の30分ミニライブだったんだけど最後の曲「わっしょい」では私も飛び入り参加しちゃうほど楽しかった。


鈴鹿フェスティバルについてくれた綾ねえが「最初ぐだぐだやった」って聞いていたもんだからそうとう心配していたんだけどヒップホップもそこらへんのスクールには負けてません!でした!!


ただ心配なのは鈴鹿と一緒に出場する10月あたまの安濃津よさこい祭り。
今から新曲練習ってことでそこらへんはかなり心配ではありますが、特別練習とか組んでがんばってほしいです。


あとこの日は兵庫加西でも加西今村組が「おのこい祭り」に出場。
距離的に3箇所まわるのは不可能だからこっちは龍太はじめ精鋭男軍団8人のヘルプに任せておきました。

龍太からは「入賞はしなかったけど立派な踊りだったよ!」という連絡をもらいました。


この後の今村組同時多発出場は

8月27日、28日の奈良バサラ祭りに京都木津今村組と奈良今村組出場

9月3日の滋賀浅井祭りにさっきも書きましたが滋賀高島、八日市、岐阜、大阪寝屋川、三重鈴鹿の5チーム出場

9月11日の天理な祭りに大阪寝屋川と京都木津、奈良が出場です。

今村組の熱い夏はまだまだ続きます!!


「まだまだ」関連で1枚おまけ
e0048932_981645.jpg

綾ねえさん30歳。まだまだいけますよ!!
[PR]
by e-than-kki | 2011-08-22 09:06 | 今村組
ついに今村組にも「48」が誕生しました!!
前からCM出演とかでお世話になっているリサイクルショップ「開放倉庫」さんの発案で今村組にもついに「48(フォーティエイト)」が出来ました!

その名も「KAI48」(カイホーティエイト)
開放のKAIと関西京都今村組の関西のKAと今村組のIでもあります!

オフィシャルHP&オフィシャルフブログも出来ましたからぜひ一度おたずねください!


「KAI48ホームページ」→アドレスはここ
[PR]
by e-than-kki | 2011-08-12 21:03 | 今村組
まだ東京にいます。
先週土日と東北宮城の登米市豊里よさこいねぷた祭りにゲスト参加させてもらいました。

でもまだ今東京で今日は午前中最後のお仕事!
やっと夕方には京都に帰れます!

今回の遠征、子ども達60人近くで南三陸にも行ってきました。

キャラバンで1回行った子もいますが、ほとんどの子が初めての参加。

岐阜今村組を代表して参加したあやかは家が全て流された跡地にもひまわりが咲き乱れている風景を見て涙を流していました。

ほとんど学校に行っていないM男も最後の夜のミーティングで「学校へ行く・・・」という言葉を言おうと必死に自分と闘っていました。
(私は「まだ言わなくてもいい。もっとここに来て自分の考えを固めてからにしなさい」と彼を制しました。)


豊里YOSAKOIでは十六夜のSHINさんはじめ多くの新しい仲間も出来ました。
でもなんで東北の旗師さんは見た目あんなに恐そうな人ばかりなんだろう・・・ってマサキが言ってたんですよ(汗)


詳しい事はまた書くとして本当に本当にありがとう!

12月!必ず行きますからね!!!
[PR]
by e-than-kki | 2011-08-10 08:24 | 今村組