ブログトップ
<   2013年 08月 ( 8 )   > この月の画像一覧
山口秋芳洞
e0048932_13185317.jpg

e0048932_13185489.jpg

e0048932_13185411.jpg

今山口は大雨(泣)
みんなで秋芳洞来てます!
夕方からまた講演&ライヴ!
場所は山口市内のセミナーパークってとこです!
お近くの方はぜひ!

やっと明日1週間ぶりに京都帰ります!
ウレピ〜(涙)

二枚目は龍ちゃんとますみ。
まるでトトロとめいちゃんみたい!
[PR]
by e-than-kki | 2013-08-30 13:18 | 今村組
今、山口・・・講演直前
今、山口県山口市にいます。

4時から講演→ダンスライブ。

昨日は北海道札幌で全道児童委員活動研究集会での講演でした。
札幌YOSAKOIソーランではヒールの今村組。その代表のわたしですが・・・・・

ここでは間違いなくヒールではなくヒーロー(だったかな)でした。


来年のYOSAKOIソーラン祭り後、全道を1~2週間かけて講演することに決定!!!

今から楽しみです!!


今日はこれから長後地区老人福祉施設研修大会の記念講演です。

今日も最高の講演、そして最高の出会いがありますように!!

そろそろ準備入ります!!
[PR]
by e-than-kki | 2013-08-29 15:41
今東京乗り継ぎ
e0048932_1973638.jpg

夜には山口です!
[PR]
by e-than-kki | 2013-08-28 19:07 | 今村組
今、札幌
今、札幌のホテルに入りました。

明日は午前中に北海道民生委員さん達の大会で記念講演。
夕方の便で東京トランジットで山口に入ります。

北海道はもう秋。。

ずっといたい感覚です。

e0048932_19253731.jpg

ホテルから眺めた札幌の夜景。
[PR]
by e-than-kki | 2013-08-27 19:25 | 今村組
北海道2日目
今日は北海道2日目。
明日もう一つ講演して明日の夜には山口。
明後日の朝はみんなもバスで合流。
いよいよこの夏最高の地獄のラストウィークに突入しましたっ!

ちなみに近畿に帰り着くのは今週末の滋賀「あっぱれ浅井祭り」のどの時間帯かに帰着です。
[PR]
by e-than-kki | 2013-08-27 09:32 | 今村組
昨日は●●今日は●●
昨日は朝から事務所・・・昼から彦根で行われている岐阜&米原今村組の合同練習・・・夕方から甲賀市水口の「水口テクノス」っていう会社の夏祭りゲスト出演。
水口テクノスのHP

ここの小山社長とは半年前くらいに水口に講演に行ってからのつきあい。
何回か一緒に飲みに行って意気投合して今回の運びになった。

世間一般的には「産廃」というと何かと白い目で見られがちだが、この小山社長も外見はなるでそっち関係かと疑うような風貌だが本当にいい男だ!

めずらしく私が一緒に何回も飲みに行ってるのもそのせいだ。


祭りは?といえば写真がないのが残念だが300人くらいの身内中心の祭りだったが本当に気持ちのいい、またやりたい!と思える祭りだった。


今日はこれから福井県小浜市で行われる「御食国若狭おばまYOSAKOI祭」
にゲスト出演する。

雨が降ってるけどやるのかな。。。
まあ行ってみよう!


明日は北海道札幌・・・・そこから直接山口・・・もどってくるのは8月31日。
そのまま滋賀県あっぱれ浅井祭り・・・翌9月1日は「もう一つのSapporo」練習。
この夏最終で最高の過密スケジュールが今始まる。
[PR]
by e-than-kki | 2013-08-25 07:16 | 今村組
今日は茨城水戸市
e0048932_10125523.jpg

私の後援会名誉会長の橋本知事の選挙出陣式です。
このあと街頭で応援演説する予定です。
[PR]
by e-than-kki | 2013-08-22 10:12 | 今村組
巨星落つ。
巨星落つ。


e0048932_7165521.jpg


今日8月21日は北関東YOSAKOI界の雄「蔵っこ」の代表長澤高史君の告別式に行ってきた。
ただ明るく、ただひたむきに生き抜いた47年間の人生。
副代表のプーさんの泣き崩れる姿があまりにも痛々しく、且つ来るべき未来の私と息子達の姿と重なってどうしようもない思いにかられてしまった。

彼とは何年来のつきあいだっただろうか。
たぶん、7、8年にはなるだろう。
関東で事を起こすとき、プーさんも含めて彼らはいつも笑顔で力を貸してくれた。

昨年、彼らが私に楽曲製作を依頼してくれた。
依頼してくれたが、曲完成で行き違いがあり、出来上がったその曲を引き上げてしまった。
惜しむらくは・・・あのまま私がプライドを捨て彼らに私の曲を提供してあげていたら・・・
悔やんでも悔やみきれない。
その時、楼爛(ろうらん)と題名をつけたその曲は、リメイクを施して2013年今村組踊り曲「春祷」として札幌で踊った曲に生まれ変わった。

プーさんが弔辞で言った。
「僕は高史さんのような太陽にはなれない。だから大地のように生きて蔵っこをひっぱって行く」と。

プーさん、蔵っこのみんな。
迷惑でなければ私にもう一度曲を作られて下さい。

題名は「太陽と大地のあいだで」。
乾坤一擲の想いを込め、蔵っことたかしさんとプーさんに曲を贈ります。

「太陽と大地のあいだで」

北関東の雄「蔵っこ」代表の高史さん。
ありがとう、そしてまたいつか会おう!
その日まで!
[PR]
by e-than-kki | 2013-08-21 17:51